スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

だんだんと震源が…

 2011-03-22
宮城沖とか、福島沖では依然として大き目の余震はありますが、ここ2日ばかり、だんだんと震源が、東京周辺で増えてきたように思いません?
房総沖でも大き目のが出てきたし、富士山が震源の地震も幾つか起きているようです。
Yahoo!地震情報

すぐに、大きな連鎖地震が起こるとは限りませんが、数ヶ月から年単位で見れば、向こう一年の間に、心配される房総沖や東海・東南海、東京周辺を震源とする大きな地震は十分起こる可能性がありそうです。

そろそろ、買占めパニックも一段落着いてきそうなので、店頭に品物が出てきたら、本当に必要な物を“静かに”揃えましょう。

一番大切な備品は、「飲用水」だと思います。
大人一人で、2~3L/日が必要です。
最低でも3日分、できれば一週間分備蓄したいものです。

以下は、2年ほど前に別のブログに書いた忠告の一節です。
ご参考までに。

---------------------------------------------------------------

食べ物は何日か口にせずとも生きていけますが、水は、一日も欠かすことは出来ません。
一般的に、人は一日に3リットルの水分の摂取が必要だそうです。
1日あたり、1.5Lペットボトル2本を飲むことになります。

一人住まいであれば、3日なら6本。一週間なら14本。
10日なら20本の1.5Lペットボトルの備蓄が必要になります。

4人家族ならば、この4倍ものペットボトルが必要です!!
なんとも、置く場所に困ってしまいますが、多少節約するにしても、地震時に破損することも考えられるので、可能な限りの飲料水の備蓄をしておいたほうがよいと思います。
スーパーでの安売り時に、買いだめしておきましょう!
備蓄する場所も、よく考えてくださいね。

また、日中の仕事時や外出時に、大きなペットボトルを持ち歩くわけにはいきませんが、小さなペットボトルや水筒を常に持ち歩くことは馬鹿に出来ません。
そのほうがいいです。

さらに、ペットボトルが空になったからといって、帰宅するまで捨てないでください。
震災時に、給水ポイントで補給できる入れ物として必須となります。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/12-3d81d66e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。