スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

これが日本のリーダーかぁ…うんざり

 2011-05-21
今朝の新聞を開いていたら、なんとも情けない記事を見つけました。
Web版に同じものがあるので、貼っておきます。

原発の地下建設推進、議連発足へ 与野党党首ら超党派 (asahi.comより)

-----以下、記事引用-----

4人の首相経験者や与野党党首が顧問に名を連ねる「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」が31日に発足する。表向きは勉強会だが、名前を連ねるベテランの顔ぶれから、大連立や政界再編に向けた布石との臆測も呼びそうだ。

議連の顧問には民主党の鳩山由紀夫氏、羽田孜氏、自民党の森喜朗氏、安倍晋三氏の首相経験者のほか、谷垣禎一総裁、国民新党の亀井静香代表らが名を連ねた。たちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就いた。

地下式原発は地下に建設される原発。事故の際に容易に地下に封じ込められる利点があるという。三木内閣当時に検討が始まり、1991年に自民党内に勉強会が発足していた。


-----引用終わり-----

原発は、そんなにも美味しいんですかねぇ。
どこまでも、おバカな奴らです。

原発は地下深くに置いておけば安全だろうと考えているのだろうけど、そう云う問題じゃないんだってば!
地下にあったって、原子炉やそれを収納する容器が破壊されたら、間違いなく放射能が地下を汚染するし、汚染された土壌や地下水が、地殻変動などで地表に湧き上がってくる事は十分に考えられる。
地表に通じる部分を頑丈な造作物で覆っておけばいいと考えているだろうが、日本で起きるような大地震は、その造作物を簡単に破壊してしまうんです。

そして何よりも、人類は未だに、核を処理する技術を持ち合わせていない!!
前にも紹介しましたが、臭いものに蓋をする、心許ない術しかないのです。

原発を運転し続けて、核物質を蓄積していく事自体、決して人類がしてはいけない事なんですから。

何でこんな本質的なことが解らないんだろう???
さほど難しい事ではないのに…。

ついでに、こんなバカも、あちこちにいますね。

いわき市長「風評被害を払拭すあるため給食に福島産牛乳と食材」。これでは子供が宣伝道具だ!(ありえない) (Monipo blogより)

いわき市だけでなく、横浜市なんかもそのようですし、あちこちの自治体で、給食と云う形で強制的に子供に汚染食材を与えています。
産業支援だとか言って汚染された食材を買い取ってあげるよりも、一刻も早く、汚染土壌を除染する事のほうが最重要課題だと思うのですが、何故やらないのでしょうか?
その方が、結果的に早く、農家を救済する事になる筈です。
汚染された土は、土壌交換をしなければ、ズッと汚染されたままで、時間が経つほど除染が難しくなって、コストも余分に掛かるでしょう。
もう、本末転倒。ここでも、目先の経済を優先して、安全性は二の次三の次にされてしまっています。
しかも、子供をその道具に使っています。

これはもう犯罪ですよ!
こういった人たちは、将来必ずや裁きを受けるべきです。
近い将来、子供たちに甲状腺ガンや白血病が増えた時、「あの時は、農家を助ける事しか頭になかった」とか、「国が安全と言うから、大丈夫だと思った」と云う言い訳は通用しませんからね。
郡山市のように、いち早く、除染に努めている自治体だってあるのですから。

さらにもう一つ、原発犯罪思想を紹介しておきます。
長いので、引用は一部にしておきます。

いまカネになるなら50年後に生まれる子供が全部カタワモノでもかまわない、元敦賀市長の暴言 (阿修羅♪より)

-----引用開始-----

いま大金を貰えるなら100年後、50年後に生まれてくる子供が全部カタワモンでも仕方ない。

これが、1983年1月26日に石川県羽咋郡志賀町で開かれた「原発講演会」(地元の広域商工会主催)での当時の高木孝一敦賀市長が明言した言葉である。

北陸電力原発の建設に絡んで、莫大な金額の表金・裏金および原発に起因する異常事態発生のたびに、北陸電力から恐喝まがいのやり方で多額の金をせびり取っていたことを、講演会で明らかにした。

(略)・・・・・

以下は高木孝一元敦賀市長の講演内容である。

只今ご紹介頂きました敦賀市長、高木でございます。えー、今日は皆さん方、広域商工会主催によります、原子力といわゆる関係地域の問題等についての勉強会をおやりになろうということで、非常に意義あることではなかろうか、というふうに存じております。

…ご連絡を頂きまして、正しく原子力発電所というものを理解していただくということについては、とにもかくにも私は快くひとつ、馳せ参じさせて頂くことにいたしましょう、ということで、引き受けた訳でございます。

(略)・・・・・

…(原発ができると電源三法交付金が貰えるが)その他に貰うお金はお互いに詮索せずにおこう。キミんとこはいくら貰ったんだ、ボクんとこはこれだけ貰ったよ、裏金ですね、裏金!まあ原子力発電所が来る、それなら三法のカネは、三法のカネとして貰うけれども、その他にやはり地域の振興に対しての裏金をよこせ、協力金をよこせ、というのが、それぞれの地域である訳でございます。

(略)・・・・・

…で、実は敦賀に金ケ崎宮というお宮さんがございまして(建ってから)随分と年数が経ちまして、屋根がボトボトと落ちておった。この冬、雪が降ったら、これはもう社殿はもたんわい、と。今年ひとつやってやろうか、と。そう思いまして、まあたいしたカネじゃございませんが、6000万円でしたけれど、もうやっぱり原電、動燃へ、ポッポッと走って行った(会場ドッと笑い)。あっ、わかりました、ということで、すぐカネが出ましてね。

それに調子づきまして、今度は北陸一の宮、これもひとつ6億で修復したいと、市長という立場ではなくて、高木孝一個人が奉賛会長になりまして、6億の修復をやろうと。

今日はここまで(講演に)来ましたんで、新年会をひとつ、金沢でやって、明日はまた、富山の北電(北陸電力)へ行きましてね、火力発電所を作らせたる、1億円寄付してくれ(ドッと笑い)。これで皆さん、3億円既に出来た。こんなの作るの、わけないなあ、こういうふうに思っとる(再び笑い)。

まあそんな訳で短大は建つわ、高校は出来るわ、50億円で運動公園は出来るわね。火葬場はボツボツ私も歳になってきたから、これも今、あのカネで計画しておる、といったようなことで、そりゃあもうまったくタナボタ式の街づくりが出来るんじゃなかろうか、と、そういうことで私は皆さんに(原発を)お薦めしたい。これは(私は)信念を持っとる、信念!

……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、
それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。


どうもありがとうございました。(会場、大拍手)

(以下略)・・・・・


-----引用終わり-----

こんな無責任なのは信念じゃないね。
ただの欲望じゃい!

ほんとうに、日本の様々な分野のリーダー、政治家だけでなく、企業人とか、学者とか、文化人の多くに、目先の利益に目が眩んで、思考が停止してしまってる奴らばかりが目立ちます。
皆さんの身近でも、同じじゃないですか?
この原発震災は、人や物事を見極める術を身に着けるいい機会です。

ああ、それにしても、天に居るだろう龍馬さん。
やっぱり、日本は、さらにさらに今一度、洗濯しなきゃならないようです。
あの大津波だけじゃ、ダメみたいです。
天災による大洗濯がいいのかどうかは分かりませんが、ただ一つ、これだけは龍馬さん、守ってください。
この美しい日本を、内外の金の亡者から守って再興に導いてくれる人材と、それを支える人材だけは救ってください。
お願いします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/47-29338f6b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。