スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

今年2度目の5月台風の本土接近

 2011-05-29
台風1号に続き、2号も本土上陸の可能性を持って接近中です。
先日、関東地方も梅雨入りしてしまいましたし。。。

まだ5月ですよ(-_-;)

-----記事引用開始-----

<気象>関東甲信、東海が梅雨入り 2番目、3番目の早さ
毎日新聞 5月27日(金)11時23分配信

気象庁は27日、関東甲信と東海地方が梅雨入りしたとみられると発表した。ともに平年より12日早く、昨年より17日も早い。関東甲信は1951年の統計開始以降で、63年の5月6日に次ぐ2番目、東海は3番目(タイ)の早さという。フィリピン東方海上で積乱雲の活動が活発化し、暖かく湿った空気が日本付近に流れ込みやすくなっていることが梅雨入りを早めた原因とみられるという。

日本付近は今後も、本州南岸に停滞する梅雨前線の影響で、30日ごろまで全国的に雨が降るところが多くなる見込み。猛烈な台風2号がフィリピンの東を北上しており、影響が出る恐れもある。

近畿地方以西は、九州北部を除き既に梅雨入りしている。【池田知広】


-----引用終わり-----

台風2号の進路予想図
Yahoo天気情報より 2011年5月29日午前発表
台風2号接近2001105

こんなに早い梅雨入りは聞いた事がない!と思っていたのですが、記録にはもっと早い年があったのですね。
1963年といえば、私なんぞは、パンツ一丁で腰に拳銃をぶら下げ、エイッヤットーッ(プラ刀)を手にして、長屋の裏道を駆けずり回っていた頃です。梅雨という言葉さえ知らない頃の話なんで、そりゃあ聞いたことありませんね。

ここ10数年くらいは、気象の季節感が崩れてきています。とくに、春から秋に架けての季節のズレが顕著になっている気がします。
サクラの開花、入梅(梅雨のない年もありました)、長引く残暑と短い秋。。。
日本の四季の風情を情緒豊かに感じられる事が少なくなってきています。

20数年程前に、夏の夕立の降り方と雷の暴れ方をみて、それまでと違う異常さを感じ始めていたのですが、今や、気象の異常さは多肢に亘っています。

台風が、5月に上陸コースを目指してくるのも異常かと思います。
先日、孕震区の話をしましたが、その説が正しければ、やはり、もしかしたら、太平洋沿岸で大地震のエネルギーが開放間近な状態になっていて、台風が引き寄せられているのかも知れない…とも思ってしまいます。

杞憂であればいいのですが。。。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/54-9e57a345
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。