スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

今日の雲模様

 2011-08-07
只今夕刻、多摩北東部は、雷鳴が轟き亘り、時折雨がパラついています。
カミナリ様が大の苦手なウチのワンコは、部屋の隅をアチコチ移動しながら、震えて縮こまっています。

さて、今日のちょうど昼ごろ、かなり逞しい帯雲が北の空に架かっていたので、写真に撮ってみました。

地震雲パノラマ201108

3カットの写真をパノラマ合成したので、少しいびつになり、左右が詰まっていますが、太く長い雲でした。
写真を撮った場所は自宅近くですが、ほぼ東西のラインに正確に沿った道路から見たものです。写真では、真ん中がちょうど真北になります。

この写真を撮った約30分後に、茨城北部を震源とするチョッと大きめの地震があったようですが、この雲と関係があるのかどうかは判りません。
個人的には違う気がしますが…。

巷では、今週、大きな地震が関東地方を襲うと云う予言や体感者の訴え等の噂がありますが、私としては、前回の記事をアップした直後に起きた駿河湾を震源としたM6.1の地震がとても気になります。

気象庁は、いつもの如く、「東海地震の発生と結びつくものではない…。影響はない。。。」と発表していますが、そんな訳はないと思います。
その地震そのものが、東海地震の発生メカニズムと違うと云うだけで、十分周辺の地殻に影響を与えているのではないでしょうか。そもそも、その地震さえ、3.11の影響を受けた結果の一つと考えてもいいと思います。

3.11の時もそうでしたが、巨大地震が起こる前には、本震の周辺で、マグニチュードの大きな地震が幾つか起こるものです。
3.11巨大M9地震の影響で、日本周辺の地殻は想像を超えた影響を受けている筈です。

今後、駿河湾、相模湾、房総沖、あるいは東京湾付近でマグニチュードの大きめの地震が続くようになったなら、それは関東を襲う巨大地震のカウントダウンが始まった前震である可能性が高く、覚悟と最低限の備えをするべきでしょう。

ただ、前震も侮れません。
海洋型でなく、内陸の直下型であれば、Mが小さ目でも、直接的な被害が大きくなります。

最近、震度5くらいでは、「な~んだ。。。」と思うようになった人も多いかと思いますが、揺れの強さよりも、震源に注目してみてください。
今、よく福島付近で大きめの地震が起きていますが、あれは完全に3.11の余震の一つです。
しかし、房総付近や駿河湾付近の地震は、余震と云うよりも前震の可能性を疑って見ておいたほうが、覚悟や備えの仕方が変わってくるんじゃないでしょうか。

ちなみに、私は昨日、BigAで水が安く売っていたので、2ケース買い足しておきました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんにちは。
満月は太陽、地球、そして月がほぼ一直線上に並ぶことを意味しますが、そのとき地球は巨大な二つの天体に右と左からものすごい力で引っ張られることになります。地殻がざわざわと落ち着かないときに満月、または日食や月食が重なると、その日の前後に何かが起こっても仕方ないと昔から思ってましたが、そうでないことを祈るばかりです。
【2011/08/08 22:23】 | あやみ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/65-0157fd68
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。