スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ああ、勘違い支援。。。無邪気な罪

 2011-09-13
昨日の私が勤めるオフィスでの事。
総務関係のことをやってくれている女子が、「頂き物です。皆さんに一房づつあります。」とか言ってたと思うんですが、とにかく、全員に巨峰を一袋づつ配っていきました。

みんな、受け取って大喜びをする人もいたくらいです。
私は、果物は目の前に剥いてあれば食べる程度の類なんで嬉しくもなかったんですが、家内と上の子が大好物なので、有難く頂戴していきました。
包装をろくに見もせず、手身近にあった袋に放り込んで持ち帰った次第です。

ところが今朝のオフィスでの事。
昨日受け取らなかった人が、机の上にあった巨峰の袋を見て、「これ、どうしたの?」と尋ねてきたので、「頂き物だそうで、人数分あるから…」と教えてあげたんですが、すぐに返ってきた言葉に、“ギョッ”としました。
「あら、嬉しいわね。でも、福島産よ。大丈夫かしら…。」

「えぇー、そうなんですか!……ん~~、大丈夫じゃないかもしれない。。。(~_~;)
たしか昨夜は、家では食べていなかったな。帰るまでに、チョッと調べなきゃ。。。」
と思っていたら、ある同僚から、

----------------------------------------
『例の送られてきた「ぶどう」ですが…

http://d.hatena.ne.jp/rakkochan/20110905/p1

一つの記事に振り回されたくはないけれど、福島に知り合いがいるから助けたいからと言って、危険かもしれない食べ物を人に送りつけるのってどうかと思うのです。

「こういう懸念がありますが、それでも良いならどうぞ」、などのメモもない。
何故みんな無邪気に喜べるの~~~~?」』

----------------------------------------

とある記事のURLを貼り付けたメールが飛んできました。

まあ、この同僚のメールを読む前に、私はカミさんに「放射能汚染の可能性があるから食べるな!」と、メールを発信していましたが、同僚が教えてくれたURLを覗いてみて、食べない決断をしてよかったと思いました。
とくに、子供が口にしなくて、ホッとしています。

只でさえ、汚染された食べ物を口にしている可能性が高いのに、わざわざ高濃度汚染に晒されている疑いが強いものを食べるのは避けるべきなんです。

同僚が教えてくれたサイトは、【まとめ】放射能汚染マップ|放射能、地図、職業基金訓練etc と云うサイトで、そこの【放射能】本当の検査結果は?福島のぶどう(福島県、ブドウ、セシウム) のページでした。

同僚は、この記事を見ただけで、「一つの記事に振り回されたくない…」と言ってましたが、そこに貼られていたリンク先には、さらにシッカリした内容のものがありました。

その一つの市民放射能測定所 の中にある ブドウなどの測定結果を公開したページ には、頂いた伊達市の巨峰の測定値が出ていました。
数値は、100Bq/kgを超えています。
もちろん、頂いたものと同じものとは言い切れませんが、非常にグレーです。

どうやら、この伊達市のブドウを送ってきた方は、単純に、福島の知り合いを助けたいから…と云う理由のようです。
これを初めに受け取った会社のボスは、「被災地に貢献してる!いいひとだな~」と回りに言いふらし、かの同僚に「物をくれる人がいい人なんですか!」とたしなめられたようですが、元々ケチが染み付いている人種で、しかも、自分の専門外のことは小学生並みの教養しか持ち合わせていないので、たしなめられた理由は判っていないでしょう。

それにしても、こういう行動が支援だと勘違いしている人が多過ぎます。
やっていることの結果は、放射能汚染と被曝の更なる拡大です。
只でさえ、無能な政府や国と自治体の官僚らのお陰で、もう十分に被曝させられているって云うのに、困ったもんです。

シビアな現実が、理解出来ない、理解したくないのでしょうかね…。
無邪気な支援活動は怖い!!

国が率先して、元々あった放射能規制に関する法律の基準を勝手に大幅に引き上げ、汚染された食品などを流通させ、内部被曝を拡大させるのは、許しがたい犯罪行為です。

本当の支援は、こうした国や東電などの「嘘、ごまかし、詭弁」を暴き、その現実を受け入れて、被災の大小に関わらず、被災者の損害や生活の補償を関係機関にキッチリとさせる後押しをすることです。

もちろん、そのための社会改革に、我々が積極的に参加するべきです。

既存の大手メディアのニュースやワイドショーを見ているだけでは、真実をいつまで経っても知る事はできませんよ。
別に、ネット環境になくとも、裏のニュースは知り得ます。

例えば、こんな番組を聴くことから始めるのはどうでしょうか。
正確な番組名は知らないのですが、平日の19時頃からFM東京で流れている『タイムライン』と、同じく平日の20時頃から流れているJ-WAVEの『ジャム・ザ・ワールド』。
この二つの番組はお勧めです。
通勤途上の電車や自家用車の車中とか、夕餉の支度をしながらお聴きになってみてください。
今は、ネットでもFM番組を聴くことが出来ますから、残業されている方も、パソコンでこっそりと聴いてみて下さい。

必ずしも番組中の全ての話に賛同できるわけではありませんが、非常にタメになります。
自分が参加出来る社会改革は何かを考えるヒントが、少しでも得られるかと思います。

無邪気に喜ぶのは、その後でいくらでも出来ますから。

そうそう、公的機関の放射能検査の杜撰さの裏の事情を垣間見る事の出来る記事がありますので、お知らせしておきます。

尿からセシウムが検出された子供たちのその後 「カレイドスコープ」より

この記事中の放射能検査は、人体に対しての事ですが、食品についても根は同じようなものです。

内部被曝の元になる食品など一つ一つの汚染度は小さくとも(それでも今までの何倍もある!)、毎日継続し、放射性物質を体内に蓄積していけば、その先に待ち構えているのは、非情な現実です。

皆さん、目を覚ましましょう!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/71-9018e3e6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。