スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「永年B級 げんぱつ先生」は、愚か者?それとも犯罪者?

 2011-10-15
今日、私が勝手に「院長」と呼んでいるonodekitaさんのツイッターを見ていたら、こんなものを見つけました。

@nishioka_taka  西岡孝彦
武田鉄矢氏は、もんじゅが兵器級(高純度)のプルトニウムを生成することを知らないのでしょうね。@nico_popo @yumisaiki: 武田鉄矢「脱原発なんて軽々しく言うもんじゃありません。原発は危険なプルトニウムを生みだし、その処理が困難。プルトニウムを燃料に使う『もんじゅ…
10月13日


これは何だろうと思い、リンクを辿ってみると、どうやら文化放送が制作して全国ネットで平日の朝に配信しているラジオ番組『武田鉄矢 今朝の三枚おろし』の中で、タレントの武田鉄矢氏が発言したもののようです。

放送されたものがネットで聴けるのでリンクを貼っておきますが、毎月曜に更新されてしまいます。

BBQR文化放送インターネットラジオ

私も急ぎ聴いてみましたが、上記のツイッターで取り上げられたものは、私が聴いてみた10月3日~10月7日に放送されたものに関するもののようです。来週月曜17日には、10月10日~10月14日のものに更新されてしまうでしょうが、ネットを丹念に検索すれば、書き起こしをしてくれているものを見つけることができるかも知れません。

さて、その番組での実際の武田鉄矢氏の発言ですが、前面では「放射能は恐ろしいものだ!」と謳っていますが、その裏では「でも、原子力は必要です。」と大書された看板を掲げているも同然のものでした。

誰かの入れ知恵なのか、自身の誤った先入観からなのか、核の本質を少しも理解していませんし、知ろうともしていません。単にうわべの情報だけを元にした知った風な事を語っていますね。

例えば、彼は、こんな事を言っています。
「絶対に言える事は、脱原発のためだったら、少なくとも計画は100年単位…。200~300年後を目標にするということ。それを数年でやろうとすると必ずまたリスク、人災が出てきます。ですから、そのために脱原発をやるというんだったらば、ヒステリックに叫ばずに、その情熱を静かに燃やす事、そして、私たちが原子力の知恵を少しでも増やしていく事ではないかというふうに思います。」

3.11後のこの半年間、武田鉄矢氏に言われなくとも、多くの人々が原子力とエネルギーの問題に目を向け、すでに勉強してきています。原発をすぐに停止し、廃炉に向けた作業に取り掛かったとしても、年単位が経過しなければ安全宣言が出せないことなども、もう周知の事実です。

この国から、いや、この地球上から、原発や核施設を完全になくすには100年単位の時間は掛かるかも知れませんが、数年でやろうとするとリスクがあって人災が起きるとは、何を言っているのか理解に苦しみます。
日本は、世界で最も原発を建ててはいけない立地条件を国土全体に亘って持っています。それを、いつの間にか原子力村の連中が、54基もの原発を北から南までくまなく建造してしまい、(さすがに有り得ないとは思うが)もしも、各エリアの原発が1基ずつでも高レベルの事故を同時に起こしたら、日本全体が全て高濃度放射能汚染地域になってしまうのです。放射性物質の除染の難しさ(基本的に不可能です)や、寿命の長さを考えたら、同時に起こらずに年単位の時間差で事故が起きたとしても、同様に日本全土は深刻な汚染に見舞われてしまうでしょう。

原発の誤った立地思想や、杜撰な運用管理が明るみになっていて、運転しているどころか、存在している事だけでさえハイリスクであるのに、そうしたリスクを棚に上げ、すぐに脱原発に動くと人災を招くとは、本末転倒の屁理屈以外の何ものでもありません。

それに、ヒステリックな叫びを上げているのは、原発推進派の「原発は安全」の言動のほうでしょうが。。。彼らは既得権益を守るために必死なのか、次々と詭弁を繰り出してきますが、余りにも情けないくらいに簡単にその詭弁の化けの皮が剥がされているのは皆さんご承知の通りです。それでもなお、平然を装いながら詭弁を繰り返している輩がいるのですから、呆れてしまいますが、決して承知してはなりません。

もしも、現状の原発の存在にリスクがなく、私が危惧するような事故のリスクは有り得ないので排除するべきと、武田鉄矢氏が言うのならば、彼は、この原発震災で何も学んでいない事になります。
3.11の原発震災では、有り得ない事が次から次へと起こったのです。
ただし本当は、有り得ない事が起こったのではなく、確率的に非常に低いリスクだから排除しても構わないと一部の人々が決めた事が起こっただけであることを肝に銘じるべきです。それも、起きてしまうととてつもなく巨大な犠牲と代償を伴う事は、ちゃんと想定できていたのです。原子力村に群がる連中にとって、利益の邪魔になるだけだから、採用せずに無視されていただけです。

武田鉄矢氏の問題発言は、その他にも次々と出てきますが、以下のサイトで取り上げていますので、ご覧になってみてください。

ぽぽんぷぐにゃん
【泣きながら東電の代弁!?】武田鉄矢「脱原発するなら200~300年後を目標にする事」(今朝の三枚おろし)


私は、武田鉄矢氏のようなタレントでも、朝の短時間とは云え、レギュラー番組を持たされている身でありながら、著しい勉強不足の無責任な発言をする事は、許されない事だと思います。

私は観た事がありませんが「3年B組 金八先生」と云う人気番組もあったことですし、彼にも少なからずのファンがいます。全てのファンとは言いませんが、ファンの中には彼の言う事を真に受ける人もいる筈です。
少なくとも、私のこのブログなどと比べれば、遥かに影響力がある筈です。

以前、鉄矢氏が何かの番組で、「自分は若い頃は、歩く性器でした…」と自嘲して語っていたのを覚えていますが、そんなユーモアは、私も決して嫌いではありませんでした。坂本龍馬を尊敬していて、NHK大河の『龍馬伝』では龍馬役こそ出来なくとも、龍馬に大きな影響を与えた勝海舟役を、まあまあ味のある演技でこなしていたのは親しみが持てました。(江戸っ子を演じるのは下手だとは思いましたが…)

金八先生が、どれほど人徳ある人物なのかどうかは知りませんが、この原発問題の発言を聴く限りでは、武田鉄矢氏は、先を見越すことが出来たり、問題の本質を見抜くことが出来るような、人徳をも兼ね備えた人物ではないようです。
長髪時代の歩く性器から成長していないのでしょうか。

いくつかのツイッターを見てて、どれがどれだったか分からなくなったのですが、幾つか面白い呟きがあったので載せておきます。

-----ツイッターから-----

「こら、鉄矢!お前の歯の裏はセシュウムでまっ黄色じゃ。母さんそこまでして金儲けしろなんて言わんかったぞ。」

「武田鉄矢、お前に坂本龍馬を語る資格はない!岡田以蔵は怖いぞ。」

「今度は『げんぱつ先生』ですね、武田鉄矢さん。海援隊辞めて核援隊結成したら。」


-----呟き紹介終了-----

武田鉄矢さん、あなたは真実をどこまで知っていて、多くの人に向けて物を語っているのですか?
私には偏った側面の知識だけで物を語っているようにしか見えません。
私からは鉄矢さんに、先日紹介したこの言葉を“贈る言葉”とします。

『「真実を知らない者は愚か者でしかない。だが、真実を知っているにもかかわらず、それを嘘と言う奴。そういう奴は犯罪者だ!」ベルトルト・ビレヒト・ガリレイの生涯 第13幕』ブレヒト(1938/39年)

鉄矢さん、あなたは「愚か者」ですか?それとも「犯罪者」ですか?
どちらでもないのならば、今からでも本当の真実を追究し、もっとご自身の言葉で、知ることの出来た真実を語ってください。
ただし、原子力の本質自体は理系の知識がなくとも、それほど難しくはありませんが、原子力を取り巻く様々な問題は、今の利益優先思想と云う色眼鏡を外さなければ、決して真実は見えてきませんよ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://major2.blog78.fc2.com/tb.php/78-5f7a636c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

オルダ

Author:オルダ
『三丁目の夕日』時代に、東京都心の某三丁目で産湯に浸かった、不思議マニア、地震雲ウォッチャーにして、野球大好きな、どこにでもいるオヤジの一人です。

ブログのタイトルは、子供の頃に好きだった『天才バカボン』のパパさんの決め台詞から拝借いたしました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

FC2ブログランキング
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。